みんな、 お金大好きだよ♪

ナウでヤングなお金を増やすサイト

 メインサイトの お金大好きだよ♪
http://money.dreamplan.info/
 の方も宜しくお願いしますね。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログ通信簿
ブログ通信簿とか言うのがあったので思わずやってみました。

お金大好きだよ の通信簿

こんな感じでした。
なんかイマイチ意味がわからないですけど。たらーっ

JUGEMテーマ:日記・一般


| KeyLa | 時事ネタ | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Kスタ・楽天戦 飲食物持ち込み規制強化に不満の声 世の中金です
わたしは野球は全く関心がないのですが、
「東北楽天の試合で、飲食物の持ち込み規制が強まり、観客から不満の声が出ている。外で買った食べ物だけでなく、手作りの弁当やおにぎりも締め出す徹底ぶり。」
というニュースが出てました。

 まあ要するに、飲み物食べ物はすべて中で買えということみたいです。


 こういうイベントって家族やカップルで出かけて、手作りのお弁当食べたりって、単にお金を払って食べた物なんかよりずっと楽しい思い出になったりするんではないかと思うんです。
 まあたしかにディズニーランドとかみたいにある種の夢を売るところだとお弁当広げられると白けてしまうってことはあると思います。


 でも野球でそこまでやるのかなあ。
 なんか目先の小金を追いかけて、わざわざファンを減らすことをやってるように思えます。

 だいたい、競争が起こらないと、異様に高くてまずいものしかなくなるし、
そうすると分母自体が減ってゆくような気がします。


 楽天ってそういえば楽天市場もそんなやり方ですよね〜
 出展のショップから絞りまくって、アフィリエイトなんかの報酬も冗談みたいな報酬だし。
 確かに中にいる分には、いやでもそのやり方に従うしかないんですが、我慢しきれなくなったら、余所に行っちゃうんですよね。
 会社の人からすると自分の会社がすべてなのかもしれませんけれど、利用する人からすると、しょせんは一つに選択にすぎません。

 それって、過去の資産を食いつぶす、客単や利益率は上がってきているけれど、売上はじりじり縮小ってことになるのではないですかね。



JUGEMテーマ:ビジネス
| KeyLa | 時事ネタ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(1) |
スターバックス、米国内の不採算店舗600店閉鎖へ
米スターバックスが600店舗閉鎖ですか.

まあビジネスですから、スクラップ&ビルドは当然なのですが、それでも一時期の勢いを考えるとちょっとさびしいですね。

わたしもスタバは大好きでした。
スタバの人気の秘密はてっきりあれこれと商品を自分風に頼めるところが面白いからだと思ってました。(少なくとも日本のスタバは)

まあ実際は、
続きを読む >>
| KeyLa | 時事ネタ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
今狙っている最新家電は??
最近つくづく思うんですが、何か欲しいものってありますか?

今の日本では、多くの人は取り敢えず必要なものは持ってると思うんですよ。
別にお金持ちとかでなくても、そこそこ程度の生活の人でも、社会人になって数年程度の人でも。

だから「どうしても欲しいもの」というよりも「なんとなく欲しい」というか「あった方が良いかな?」程度という人が多いんじゃないでしょうか?


 そう考えると、モノを売るってのも大変なことですよね。
 少なくとも昔は、みんなが欲しがるものを作ればよかったんでしょうけれど(まあそれはそれで大変なことですが)、
今は、特に欲しくなかった人たちに、いかに欲しがらせて売るか?からやらないといけないですからね。


 どうでも良いものはまわりに溢れてるのに、生活してゆくのは大変になってゆく世の中って.




お金大好き




今狙っている最新家電は??
JUGEMテーマ:家庭
| KeyLa | 時事ネタ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
「空飛ぶ円盤」の試作品、中国で開発に成功
どうでもよいと言えばどうでも良いニュースなのですが、
「空飛ぶ円盤」の試作品、中国で開発に成功
という見出しにつられてつい見てしまいました。

記事に添えられている写真を見ると、ずいぶんそれっぽくメタリックな感じの物体の写真です。

でも「なんか飛ぶように見えないんですけれど?」
と思いつつ、写真のキャプションをみると日本人がどうのとか書いてあって、開発された「空飛ぶ円盤」とは全然関係ないのでは?

第一飛んでる写真じゃ無いし。



でもさらによく見たら、写真がもう一点あるらしい。

クリックしてみたらその驚くべき雄姿が!

「開発には12年、2800万元(約4億4000万円)を要した。」「プロペラ駆動式で、最高時速は80キロ。」らしいですけれど、機能的に、農業用とかに使ってる大型のラジコンヘリじゃダメなんでしょうか?


というか、ニュースサイトで誤解しそうな全然違う写真を持ってきて記事掲載ってどうなんでしょうか?
ニュース媒体として疑問を感じます。




JUGEMテーマ:ニュース


| KeyLa | 時事ネタ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
グーグル依存
そういえば、米ヤフーがグーグルとオンライン広告の分野で提携だそうで。

ヤフーもMSの件があった関係なのかどうかわかりませんけれど、いわば商売敵みたいなグーグルと提携ですからね。


グーグルはものすごく便利だし、好きなのですけれど、これでますますネットの世界のグーグルの寡占化が進むのかと思うとちょっと複雑な心境です。

ネットの世界はそれこそ距離は関係ないからどうしても1社一人勝ちということになりやすいんでしょうね.

でも、なんでも一社独占なんてことになるとろくなことになりませんからねえ.


ヤフージャパンの方も、考えてみたら昔はヤフオクは無料でしたからねえ。
それがイーベイが日本から撤退してライバルがいなくなったとたんに、いきなり有料化になったし.


まあビジネスだから何でも無料にしろというわけではありません、ネットオークションの手数料にはちょっと納得いかないところがあります。

普通のオークション(ネットじゃないやつのことです)だと、出品物の保管や値付けやら、カタログの作成、落札物の引き渡しやらに代金の徴収、カタログ内容の保証などやっての落札価格からの一定割合で手数料を貰うので納得できます。
ついでに言うと出来るだけ高く落札されるように努力してくれます。(出品物によってその度合いは違いますけれど)

でもネットオークションだとシステムの提供以外はほとんど何もやらないのに、出品手数料をとった上に、さらに落札代金からの手数料徴収というのはなんか非常に納得いかない感じです。



あ、ニュースネタとはかなり違う方向になったみたいですね。

お金大好き

ネットオークション





JUGEMテーマ:インターネット


| KeyLa | 時事ネタ | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
世界各国の会社の夏休み?
ヤフーのニュース記事をみてたら、
世界各国の会社の夏休み」についてのコメントが付いてました。

 
それによると、

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日

日本・・・5日

というものでした。


欧米が長いのはまあ知ってたので(アメリカは特に夏休みというのはないみたいですが.)特に驚きはなかったのですが、

別のことで驚きました。


このデータの信憑性と根拠、ほかの国の日数が気になったので、
早速「世界各国の会社の夏休み」で検索してみたのですが.

この件についてのヒットは物凄くたくさんありました。

ところが、個人のブログ、掲示板、ニュース紹介サイト、
どのサイトでも紹介されている国も日にちと注釈も全く同じ.

それなのに、どれをみても、データの出典や根拠、参照元一切なし。

キーワードもいくつか試して数百件の検索結果を確認したのですが、一つも見つけ出すことができませんでした。

確認もしないで、平気でそのままコピーして載せるのもどうなんでしょうねえ.


どなたか、ご存じないですかね?

JUGEMテーマ:ニュース

| KeyLa | 時事ネタ | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
最低賃金引き上げで、ますます貧富の差が開く
 最低賃金の引き上げについてのニュースがありました。
 
 最低賃金が引き上げられるという事ですから、拡がりつつある格差の是正に多少は効果がある良いニュースとも思えそうですが、わたしはちょっと違った考えです。


 確かに日本国内だけであれば、問題ないのでしょうけれど、世の中どんどんグローバル化してます。
 ですから日本国内だけで、海外と一切関係の無い分野であれば有効な方法なのでしょうけれど、実際には世界中と競合して行かないと企業は生き残る事が難しくなってきていると思います。


 企業は、競争に勝ち残るために、コスト的にやってゆけないとなれば、国内から海外へとシフトして行く事になると思います。
 そうなれば、その分だけ国内での仕事が減ってしまいますよね。

 働いている人たちの仕事がそのままで賃金が引き上げられれば良いのですが、いくら賃金が引き上げられたとしても仕事自体がなくなれば元も子もありません。


 それに企業にしても大きな企業であれば海外にシフトして行くのもそう難しい事ではないかもしれませんが、小さな企業などではそれも難しいという場合も多いと思います。

 そうなれば、国内の企業でも、大企業はさらに競争力が増し、小さな企業はどんどん競争が難しくなってゆくと言うことになるのではないでしょうか?


 関連: 貧富の差がひらく日本

| KeyLa | 時事ネタ | 00:16 | comments(2) | trackbacks(112) |
夏の夜は好きですか?
夏の夜は好きですか? って、そんなの嫌いな人いるの? なんて思ったら、意外に嫌いな人多いんですね。
 びっくりしました。

 夏の夜といわず、夏自体大好きです。 「暑い、暑い.」とへばりつつも、やっぱサイコーです。
 ちびっ子にとっても花火で遊んだり、肝試しやったり(今どきはやらないか.)、カブトムシやクワガタを捕りに行ったり(昼は捕れませんからね)、ビッグイベント目白押しでは無いですかね?


 夜のビーチ眺めるのって、結構良いと思いません?
 さすがに夜の海で泳ぐのはあれですけれど、夜の静かなプールで泳ぐのも、不思議な気分になれて好きです。

 あ、夏の時期は(テーマの夏の夜では無いですが)旅行が高くつくのがちょっと嫌ですかね。(笑)

| KeyLa | 時事ネタ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ライブドアで損した郵政公社って.
 ライブドア事件といえば、まあ個人で損した方はご愁傷様としか言い様が無いですけれど、郵貯やら簡保、年金積立金とかの巨額損失ってどうなんでしょうね?

 郵政公社が10億に、年金積立金の方が40億だそうです。
 これが個人なら、勉強不足だったねえって事なんでしょうけれど、ライブドアは殆どが個人株主ばかりだったそうですね。

 ライブドアが有価証券報告書に虚偽の記載をしたって事で損害賠償請求って、素人がちょっと見ても怪しさプンプンなのに(だからまともな法人には殆ど株主がいなかったのでしょう)、大切な郵貯や簡保、年金運用など人様のお金を預かって運用する郵政公社などが平気で大量の資金をつぎ込んでいたってのが信じられません。

 私もライブドアは時々好んでデイトレに使ってました。
 けれどデイトレで瞬間的に買うのは良いにしても、あからさまにやばそうだったので一度も保有目的で買ったことありませんもの。(いつボロが出てもおかしくないって感じで怖かったですから)
 リスキーな銘柄は好きでも、怪しい銘柄はちょっとね〜。

 個人で短期で持つとか、初心者で財務諸表その他全く見てないというのは、仕方ないのかもしれませんが、(もっとも見てなかったら有価証券報告書が虚偽もなにも無い様な気がしますが)プロ、それもかなりの規模の機関投資家が騙されるってのも、かなり問題ありだと思います。


 それに株ってのは普通の個人では問題ないでしょうけれど、大量の資金をつぎ込むとそれ自体で株価が騰がるので、自分で買うことで株価が騰がり、逆に大量に売ろうとすると自分の売却でどんどん値を下げるということにもなりかねませんよね。
 普通の個人の人でも、商いの少ない銘柄を売り抜けるのに苦労した経験のある人は少なくないんじゃないかと思います。
 どう考えても機関投資家が大量の資金を投入出来る銘柄でも無いと思うのですが.


 ライブドアだけの問題ならまだ良いですが、一体どんな運用をやっているのかかなり不安になります。

 あ、告白すれば実は私もライブドア株、たしかまだ持ってます。 記念に買った一株ですが。(笑)

 投資のことなら お金大好きで投資

 お金の事なら お金大好き♪

| KeyLa | 時事ネタ | 00:47 | comments(0) | trackbacks(105) |
 

このページの先頭へ